ウィルソン 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天 2017年度 ディミトロフスタッフが「4つ星」の納得価格です

ケースもグリップもラケットもちゃんとしており満足です。K-tour 2008年モデルの錦織のラケットと比較しましたが、思いっきりトップヘビーではないです。振り出しは少し抵抗がありますが慣れれば問題ないと思います。

コレです!

2017年06月18日 ランキング上位商品↑

スタッフ ディミトロフ ウィルソンプロスタッフ97S 2015 ディミトロフ (Pro Staff 97s) ガット張り工賃無料 ウィルソン

詳しくはこちら b y 楽 天

ガットは4Gの125を縦52横50の一本張り(アラウンドワールド)で張りました。流石、デュミトロフがこだわりまくったラケットです。97Sはストリングスパターンが縦が18横が17。フレームの完全BOX形状が、衰退していくこの時代、次なる進化を厚ラケに求める流れも感じましたが、これは納得の薄ラケ具合いです。長文失礼します。ストリング アルパワーラフまだ本格的には使用できてませんが!気に入りました。今回もガットは張らずラケットのみの購入でしたが、前回はサービスガットが付いてきましたが今回は付いてきませんでした。かすれるようなスライスではない、しっかりスピードありながら回転もかかって、伸びるのでやりやすいです。正式に日本での発売はまだですが、待ち切れずに輸入品を購入しました。対応も早かったので、良いと思います。pro staff six one95を!長らく使っていました。つまり!18×17ですので横が少ないので回転がProstaffの中ではかけやすいです。比べると!確かにハンマータイプになっていて!six one95の後継のようには感じませんが!薄ラケ好きとしては!納得の一品です。因みに「Tecnifibre BLACKCODE 4S 1.30mm」を張って貰いました。スピンエフェクトと97の面のサイズの恩恵で!安心してボールを強く叩けます。スライスの伸びが良く、色々な場所に私はコントロール出来ました。「Pro Staff 97LS」を使っている息子用に購入しました。スライスに関しては大満足です。あと、特別ポイント。打った感じは、しっかり降らないと良いボールは打てないのと、ボレー等はさすがProstaffですね打ちやすいです。でも難しいそうなラケットですね。97Sに関してですが、歴代のProstaffにしてはトップヘビーといった感じです。スイートスポットも少し広くなった気がします。プロスタッフ97を約1年間使ってきましたが!もう少しヘッドスピードがアップできればと思っていました。また、ラケット自体はそこはProstaffシリーズ。尚、忙しいと思われるので電話などは出るの遅れるのは仕方ないです。ただ、テニスに関して10年近くブランクがあるため的確な商品評価できなくて申し訳ないです。ハンマーラケットが好きな人にはお勧めのラケットですスピンもかかりやすくてとても扱いやすいです基本を大切にした動きを求められるのは、流石プロスタッフという感じです。また、サーブも打ちやすかったです。合わなければ自分が使う予定です。興味の有った11月発売のラケットを購入出来て嬉しいです。残念なとこは、保証書が同封がじゃなかった。それでも!テニスやりたての人はオススメはしないです。別に、ディミトロフファンではありませんが、nice ディミトロフ!11月発売予定のラケットを国内最速販売ということで2本目の購入です。今まで95の面のサイズを使っていた人で、より強く打ちたいと言う人は良い選択ではないでしょうか。スライスの伸びやコントロールも良好です。それより厚みがないからか、振り抜きがいいです。簡単に扱えるラケットではないです。色々な戦術を使い、テニスをするオールラウンダーには良いかと思います。後は慣れと練習すれば行けます。届いたばかりなのでまだ打っていませんが!振った感じは!思ったよりトップの重さは感じませんでした。難しいラケットなので。又、個別で保証書を送ってもらえるのでそのことも記載しときます。ですが、データで保存してあるみたいです。僕は!トップヘビーのラケットを主に使うので使いやすいです!ラケットちゃんと振れて!尚!その体力があれば使えると思います。テニスコーチをやっていますが、それなりに近い事は書けてるとは思います。このラケットは!思った通りヘッドがよく走ります。ストロークで攻める人はおすすめです。ProStaff97を使ってみましたが今一フィーリングが合わずProStaff95Sを使ってました。ProStaff97S発売の情報をネット等で見て11月発売が待ち遠しかったのですが!海外正規品とういことでいち早く手に入れることができました!。ただし、バランスが先にあるため、振り続ける体力が必要です。難しいラケットですが、スイートスポットに何回も当てられる人は簡単に扱えると思います。使用感は良いです。個人的な感想ですので絶対ではないです。参考になれば幸いです。